カウンセリングについて

自分の心に語りかけて、自分らしい生き方を探るお手伝いを。

カウンセリングを一言で言うと、悩み事や困り事に対して、専門的な知識や技術を用いて、援助する活動です。一見、家族や友人に相談することと似ているように感じるかもしれませんが、実は大きな違いがあります。

家族や友人などに相談する際は、よくアドバイスをしてもらったりしますが、カウンセリングはそうではありません。
カウンセラーが一番大切にしているのは、自分の抱えている困り事や悩み事に対して深く向き合い、カウンセリングを受けられた方がご自身なりの解決方法を見出したり、今までとは異なった考え方ができるようになり、自分らしく生きられるようにお手伝いをする。それこそ、カウンセラーの役割なのです。

カウンセリング Q&A

「カウンセリングを受けたいけど、不安が多い…」という方のために、
カウンセリングについて Q&A 方式でご紹介いたします。

カウンセラーってどういう人?カウンセラーってどういう人?
カウンセラーってどういう人?

当院で言うカウンセラーとは、臨床心理士のことを指します。臨床心理学に基づく技術や知識を用いて、人間の“こころ” の問題にアプローチする心の専門家です。カウンセリングの技法には、『来談者中心アプローチ』『精神分析的アプローチ』『芸術療法』『認知行動療法』など、様々あります。そうした技法の中から、その人が抱えている問題に向き合う時、どの技法が最も効果的かを手探りしながら、じっくりと考えていきます。時には、問題を多角的にとらえるために心理検査を受けていただくこともあります。

どんなことをするの?どんなことをするの?
どんなことをするの?

まずは、皆さんのお話をじっくりと聞かせていただいたうえで、いつ頃からお悩みなのか、家庭環境や社会生活環境、現在までの生い立ちなどの情報をお伺いします。こうした情報は、今後のカウンセリングの方針を立てる際の貴重な情報源となります。ここまでの経緯をインテーク面接と言いますが、来談者様の状況に応じて、複数回必要になることもあります。インテーク面接を実施して、カウンセリングを導入すべきではないという判断に至ったり、他の適切な相談機関に紹介させていただく場合もあります。まずはカウンセリングを行うべきかを見極めてから、その人に合ったカウンセリングの方法を考えていきます。

どんな悩みでも相談に乗ってくれるの?どんな悩みでも相談に乗ってくれるの?
どんな悩みでも相談に乗ってくれるの?

はい、どんな些細なお悩みでも相談に乗ります。下記は、実際に当院に寄せられたご相談の一例です。

  • ・人間関係(友人、夫婦、親子、職場など)で悩んでいる。
  • ・どうしたら良いか途方に暮れている。
  • ・人前であがってしまう。  
  • ・友達ができない。
  • ・食欲を抑えきれない。
  • ・劣等感に悩まされている。
  • ・家族間がぎくしゃくしている。
  • ・職場(学校)へ行けない。
  • ・最近物忘れがひどい。
  • ・話を聞いたり計算したりするのが上手くできない気がする。

このように「え?こんな悩みでも聞いてくれるの?」と思われるようなご相談にも乗りますので、まずはお気軽にご質問ください。

何回くらい通えば良いですか?何回くらい通えば良いですか?
何回くらい通えば良いですか?

この世界に全く同じ人間は一人としていません。これまで生きてきた歴史や環境によって、心に抱えている問題の深さも異なってきます。そのため、一概に面接のペースや期間を決めることはできません。さらにカウンセリング以外の様々な条件や制約が生じることもありますので、その都度、ご来談された方と一緒に話し合っていきます。

カウンセラーと相性が合わなかったらどうしよう…。カウンセラーと相性が合わなかったらどうしよう…。
カウンセラーと相性が合わなかったらどうしよう…。

もちろん、来談される方もカウンセラーも人間ですので、相性というものはあるでしょう。しかし、カウンセリングに重要な相性は、一般的な相性とは性質が少し異なります。カウンセラーという専門家との人間関係が浮き彫りになってくる「相性」は、来談される方の問題に深く関わっている場合が少なくありません。だからこそ、安易に「相性が合わない」と諦めるのではなく、自身の中にある問題と向き合うために、「自分とは合わないところがある」ということをカウンセラーに伝えてみてください。一緒に問題解決に向けて、活かしていきましょう。

自分以外の人(子ども、夫/妻、兄弟など)を通わせたいんだけど…。自分以外の人(子ども、夫/妻、兄弟など)を通わせたいんだけど…。
自分ではなく、家族を通わせたいんですが…。

ご自身以外のことで悩んでいるという場合も少なくありませんが、自分ではなく、他の誰かをカウンセリングに通わせたいと思って、それを実行に移すのはあまりおすすめできません。カウンセリングは、あくまでも悩んでいる本人の心の問題を話し合っていく場所です。あなたが悩んでいても、本人は悩んでいないかもしれません。無理に連れてこられたり、不本意な形でカウンセリングを受けさせられたりしてしまうと、効果がないばかりか、余計なストレスを与えてしまうことにもなりかねません。その点をご理解いただけると幸いです。

当院のカウンセリングについて

当院では、通院中の方を対象に、カウンセリングを行っています。
カウンセリングをご希望の方は、まずは主治医の先生にご相談ください。

カウンセリング  料金

5,000 円 (50 分)

※健康保険は適用外です。

カウンセリング  実施日時

月曜日、木曜日1 回 50 分
  • (1)9:30~10:20
  • (2)10:30~11:20
  • (3)11:30~12:20
  • (4)13:30~14:20
  • (5)14:30~15:20
  • (6)15:30~16:20

当院のカウンセリングは、完全予約制です。
前日までに連絡をいただけないキャンセルの場合、通常のカウンセリング料金が発生します。